スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光文書

本日は「光文書」を紹介します。

 http://www.godbrain.com/index.php

ここの最終知識 http://www.godbrain.com/final_knowledge/index.php は、興味深い物語りですので、暇な人は読んでみてください。

私は「あの世」に興味があり、いろんな資料をあさりました。
「あの世」は「主観」がほとんどらしいので、いろんな情報が錯綜いたします。


光文書 2月18日 より 転載


人間の存在のあり方が、大きく変化しようとしています。それは、人間がもともと、神の容器として、あるいは、風吹くおやしろとして、用意されたという神話が、予告された通り、リアルな現実になる世が到来したことに対応する変化なのです。
精神学協会に、参加された方の多くは、その変化を、自分自身のものとして、体験されています。現時点でも、何人もの正会員の方が、これまで霊界として、この世とは別の世界であった領域に、光の情報が伝えられ、かつて人間であった霊界の存在が、光の門の前に列をなしているという、ヴィジョンや言葉を、見たり、聞いたりしています。
すでに亡くなられた方たちの世界にも、光が届き、これまでの精神界のあり方が、本質的に変わっていく過程を、いま、私たちは証言者として見せられ、体験させられているといっていいのでしょう。
私が、このはたらきのために用意され、このはたらきをはじめた時点で、人間霊の問題は、最後に解決される、という指示があり、それまではとりあえず、宗教的な意味での霊界が残されると知らされていましたが、ついに、その時がきたということです。
この2011年2月20日に、私は、人間のたましいをその光の門の向こうに送るためのまつりを主催できる人材を育てることをはじめますが、これらの精神界の動きは、すべて、あらかじめ用意されていたものであり、この世と精神界が、精神学協会というものを通じて、リンクしていることを示しています。
すでに複数の方が、精神学協会の光への送りによって、死後の世界へ旅立たれましたが、私のもとに寄せられた最新の報告によると、生前は精神学の知識も何もなかった方が、聖油を塗られ、「最終知識」の本を抱いて棺に納められた結果、死後の世界でその方を待っていたすでに亡くなられた身内の方の霊を、光の門の向こうへと送り、自らはその報告をするために、いましばらく、はたらくために、この世に残るという選択をされました。
このように、見えても見えず、聞こえても聞こえずの時代は、確実に過去のものとなっていこうとしています。
私は、この報告を聞いて、はじめのころ沖縄で霊をあげたときに、私に協力してくれた人間由来の霊たちの存在を思い起こしました。精神性の高い人間、ここでは、あえて霊性という言葉を使いますが、霊性の高い人間のたましいは、死してもなお、はたらくことができるということです。
光の門とは、別の名を契約の門というのだと私は伝えられていますが、それは最後の審判の時代に、いまいちど人間として生まれることを希望するたましいのために開かれた門だからです。
霊界にこの門は、これまでありませんでした。
最後の審判のプログラムに連動して、この2011年にはじめて、出現したのです。
ここに私が記していることを、ほとんどの人間は信じることはおろか、想像することさえできないでしょう。しかし、これは私の頭から出た妄想ではなく、何人もの証言者がいる精神界の現実なのです。
人間の生は、光へ到る道であると同時に、悪しきものたちにとっては自分が堕ちる暗黒の世界をつくり出す道でもあります。
光へ到るのですか。永遠の暗黒へ去るのですか。
これからは、すべての人間のたましいにそれが問われます。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

わからん

はっきり言って、わからん。
悪いが、やはりわからん。
なぜ、そんなことに彼らは興味を感じるのだろう。
おれは、死んでからのことは、
正直言って、
考えたことが、無い。
生まれてから、生きてきた(現象的にはあったりまえですよ。もちろん)
死んでからのことなんて
んな、余地は無かったです。

もうすぐ北風さんへ

「1日一生」 「今、現在を精一杯生きる」
これが正解なのです。
死後のことを思い悩むのは無意味かもしれません。

私の場合は「怠け者」のため、現実逃避のために、死後の世界や超常現象を夢想して来ました。
現在の妻は巫女さん体質、霊能体質なので、時々いろんな霊達が遊びに来るようです。
そのような出来事があると言えばある。また、無いと思えば無い。のです。

シドニーおちんさんのブログ
http://sydneyochin.blog65.fc2.com/  や

知っとうや? さんのブログ

http://calseed.blog31.fc2.com/

こちらも覗いて見てください。
このような世界を大真面目で語る人たちが多いのも事実です。
しかも、かなり知性の高い人達が多いです。
プロフィール

かづ23

Author:かづ23
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

タマちゃんの暇つぶし

心・身・真アンチエイジング~自分の身体に耳を澄まして

父さんの倒産日記

知っとうや?

幸せに楽しむ「Happy Life」

過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

みんなの早期リタイア独立宣言書

やっぱり、毎日がけっぷち

 未来に向かって Go! Go!

シドニーおちんの、これが今の精いっぱい
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。