スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自律訓練法

  自律訓練法 Wiki

 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E5%BE%8B%E8%A8%93%E7%B7%B4%E6%B3%95

もとはドイツの大脳生理学者フォクトの臨床的催眠研究に基づく。シュルツによる技法の原型は1926年に発表した"autogene Organ bungen"である。 その後基本的枠組みが確立し、1932年に自律訓練法として再体系化されたものが発表された。この年が自律訓練法の創始年とされている。 日本で自律訓練法が初めて紹介されたのは1950年代に入ってからのこととなる。

自律訓練法の構成 [編集]最も一般的な自律訓練法は、次の背景公式(基礎公式ともいう)と第1公式~第6公式の合計7つの公式からなる。

背景公式
気持ちがとても落ち着いている。
第1公式
手足が重い。
第2公式
手足が暖かい。
第3公式
心臓が静かに打っている。
第4公式
呼吸が楽になっている。
第5公式
お腹が暖かい。
第6公式
額が涼しい。
これらの公式を順に心の中で繰り返し唱え、自己催眠状態になっていく。目的に応じて、一部の公式を省いたり、別の公式にするなどした変法も多い。

なお、数学などでもないのに「公式」という言葉を使うのは奇異に聞こえるが、自律訓練法では「公式」というのが普通である。


何故こんな記事を載せたかとゆーと、ヘミシンクの体験談が言いたかったのです。

昨日ヘミシンクCDが届きまして体験してみました。

入門編のオープニング・ザハートという3枚組の最初1枚目がまんま、シュルツ博士の自律訓練法そのものでした。

私かづ23は、若い頃、小心者で対人恐怖症。

人前に出ると顔が赤くなり、手足が震えて頭の中が真っ白になるのでした。

これではイカン、なんとかせねば!と もがき苦しんだ青春時代でした。



で、その若い時に、シュルツ博士の自律訓練法も試しました。

2,3ヶ月か半年位は真面目に独学で自立訓練した覚えがあります。

手足の温感はすぐに体感できました。

第五公式のお腹が温かい(太陽神経叢) これはイメージするのに手こずりました。

次の第六公式、ひたいが涼しい。 これもだいぶ時間がかかりました。


それでも何とか体感でき、自分に言い聞かせることができたから、結婚もでき、現在なんとか生きていられる。
他人を恐れずに生活が出来る・・・。ということで、人生にプラスになったのかもしれない。

当時はいろんなことを調べたり、いろんなことを試してみたから、いちがいに「シュルツ博士の自律訓練法」のおかげとは言えないかもしれない。

逆行催眠とか、退行催眠とかに陥ってる人の身体の状況を調べたら、前述の第六までの公式になるらしいのです。

ヘミシンクもその流れらしい。

第六公式まで、私の場合は経験済みなので、さて、その先、自分の妄想世界が具現化できるというアニメ漫画のような世界が創造できるか?



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

龍になって立ち上がれ

ああ、そうですか。
かづさん、若いとき、自己催眠・自律訓練法を独学したんですか。
独学でマスターするなんてセンスがあるんですね。

あっ、こんにちは、ほっぴです。


竹原信一さんを応援する歌、「龍になって立ち上がれ」
かづさんも聴けるように対策考えます。
先日、あうん堂ホールのライブで、この歌を歌いました。

RK氏の講演会動画の中に
竹原さんと仙波さんがゲスト出演しているのを見たことがあります。
竹原さんと仙波さんは上が真っ白なシャツでした。
RK氏は首の周りだけが、わずかに白い服装でした。
なぜか、このことが印象に残っています。

私は竹原さんを中心とするチームを応援したいと思っています。

それでは。

ほっぴさんへ

これから世界は激変いたします。
極端な報道、悲惨な報道が押し寄せるでしょう。

竹原さんらは、一時、中心的な役割をはたすでしょうが、
全然違う方向にシフトして行きますよ。

今までの価値観は卒業しなければならないのです。
卒業する人と居残りの人が分けられます。

「アセンション」があるのだと思います。
2038年らしい。 2014年にその徴候があるらしい。
プロフィール

かづ23

Author:かづ23
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

タマちゃんの暇つぶし

心・身・真アンチエイジング~自分の身体に耳を澄まして

父さんの倒産日記

知っとうや?

幸せに楽しむ「Happy Life」

過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

みんなの早期リタイア独立宣言書

やっぱり、毎日がけっぷち

 未来に向かって Go! Go!

シドニーおちんの、これが今の精いっぱい
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。